2014年12月31日水曜日

大晦日!


このローストビーフを買う為に、ナニワヤに朝9時にイン!
無事にゲットできて、良い大晦日であった。
今年もありがとうございました。今年もごちそうさまでした。

ナニワヤは、最強の肉スーパーなのです。

H.Pがないので。
http://jin3.jp/kameiten2-2/super-naniwaya.htm

2014年12月30日火曜日

KOTA AND THE ANTS!!!

年末恒例のカバナイ。

初期パンクを演奏。良い曲は、どんなジャンルだろうとウケる!
それをあらためて実感。

Suspect Device / Stiff Little Fingers
Neat Neat Neat / The Damned
Teenage Kicks / The Undertones
God Save The Queen / Sex Pistols
Ever Fallen In Love? / The Buzzcocks
Dancing With Myself / Generation X / 
Borstal Breakout / Sham 69
Janie Jones / The Clash The Clash
Do You Remember Rock 'n' Roll Radio? / The Ramones



名曲しかないもの!




次のライブはいつだ?????

2014年12月29日月曜日

MANDAY CALLINGは最高のイベントであります。

愛するwash?の企画。
ようやく出られましたよ。今年一番沢山一緒にやった戦友。
各地で戦って、生き残って、約束の地251で出逢えたというわけ。

wash?の『hurt me』を全身全霊でカバー。『herとme』として。
近藤くんの歌詞も素晴らしくアンサー、だったと思う。



そして、杉山のドラムは今夜も俺を燃えさせてくれた。

長続きする企画は、やはり主催者が一番楽しんでいるという事を、
周りの人が感じられるのだ。

2014年12月23日火曜日

さらばミラノ座。



最後に『セーラー服と機関銃』を観た。フィルムで観たんだ。
何も言うまい。



広い劇場の中。



想い出の数々。







ありがとうございました。

2014年12月22日月曜日

URASUJI.完全燃焼。

毎年お世話になっているウラスジ、今回はHARISSとDJで参加。
これまで、PEALOUT、THE TURN-TABLES、HARISS、THe COMMONS、
The Everything Breaksで参加してきたよ。
毎年何かしらの形で参加できるのは嬉しいね。


今年はなんとニューロティカでドラムまで叩いちゃったよ!
『チョイス』を叩かせてもらいました!いきなり(笑)
でも叩けて良かった。ずっと好きで良かった。



他の曲で叩いた石鹸くんと。

HARISSのライブも、深夜3時からだったけど、沢山残ってくれていて嬉しかったです。
我ながらいい仕事した!



明け方(写真だと4時ですねw)、ショボーレからも嬉しい言葉いただきました。
俺、この人めちゃくちゃ信用してるから、本当に嬉しかった!



何より嬉しかったのは、宗像アニキのTHE POPSIDEとの対バン。
こんな日が来るなんて、感動です。
素晴らしい機会を与えてくれたウラスジにあらためて感謝を!



http://www015.upp.so-net.ne.jp/URASUJIOFFICIAL/

2014年12月21日日曜日

イマヤスコージ映画ナイト!

3回目に既に、切り札(笑)
女優ヌード特集!俺たちはみんなこれで大きくなった!いろんな意味で。
というわけで、脱いだ女優を語りまくった夜。

俺のベストオブヌードは、

『初体験/リッジモント・ハイ』のフィービー・ケイツ!
これ以上興奮したシーンはない!!!!!


この続きは映画で!

『丑三つの村』の田中美佐子。
『スペース・バンパイア』のマチルダ・メイ。
『マルホランド・ドライブ』のナオミ・ワッツ。
『ブローバック・マウンテン』のアン・ハザーウェイ
『ハモン・ハモン』のペネロペ・クルス
『マレーナ』のモニカ・ベルリッチ。
『三銃士』のソフィー・マルソー。

たまりません。。。。

そして薬師丸ひろ子には永遠に脱がないで欲しい。

ゲストのピーマンズスタンダードの話が危なすぎた(笑)
イマヤスと遠藤くんとスキップ・カウズの『想い出ガソリン』と、
町田義人の『戦士の休息』をやらせてもらいました。ナイスな選曲。



2014年12月20日土曜日

ありがとうジョー。


名古屋にて、ジョー・ストラマーのトリビュートイベント。
ジョー愛溢れる、素晴らしく温かいイベントでした。
三芳さん、本当にありがとうございました。


ジョーブレンドのコーヒーもいただきました。
その想いに泣いた。



打ち上げはレコード堀り仲間の鈴木と語らう。もうこれだけで大満足!!!!!

2014年10月31日金曜日

【10/29発売V.A「PRIVATE LESSON~THE PRIVATES Tribute~」 タワーレコードオンラインでご購入いただいたお客様へ】

【10/29発売V.A「PRIVATE LESSON~THE PRIVATES Tribute~」
 タワーレコードオンラインでご購入いただいたお客様へ】

この度タワーレコードオンラインでご購入いただきましたお客様に、
タワーレコードオリジナル特典缶バッジをお渡しできていないという事態が
発生してしまいました。
この場を借りて深くお詫び申し上げます。
つきましては、タワーレコードオンラインにてご購入いただきましたお客様に
下記ご案内にて対応させていただきます。


下記メールアドレスにお名前・送付先・お電話番号を明記し、メールをお送りください。
専用メールアドレス:y_tamaki@ukproject.com
お問い合わせ先:03-5486-5221(平日11:00〜19:00)
担当:田巻

ご記入いただきましたご住所に、タワーレコードオリジナル特典缶バッジを送りさせていただきます。
大変ご面倒をおかけ致しますが、何卒ご了承いただきますようよろしくお願い申し上げます。

株式会社ユーケープロジェクト

今後このような事がないように、充分に留意いたしますので、
これからもLookHearRecordsをどうそよろしくお願いいたします。 申し訳ございませんでした。

2014年10月28日火曜日

『PRIVATE LESSON』発売”!!!!!


本日入荷のTHE PRIVATES tributeアルバム『PRIVATE LESSON』の特典一覧です!
お待たせしてすみません!

TOWER RECORDS
●インストア(秋葉原店&新宿店)


PRIVATE LESSONTHE PRIVATES Tribute〜」リリース記念インストアイベント

開催日時:20141121日(金)2000スタート
開催場所:タワーレコード秋葉原店イベントスペース
(http://tower.jp/store/kanto/Akihabara)
イベント内容:トーク&ミニライブ
出演:MR.PANTHE NEATBEATS)、AKIRA & TAKAHASHIHARISS 
武藤昭平(勝手にしやがれ)
参加方法:
観覧フリー。ご予約者優先で、タワーレコード秋葉原店・新宿店にて、10/29発売V.APRIVATE LESSONTHE PRIVATES Tribute(LHRUK-1980)をお買い上げいただいた方に、先着で特典引換券を差し上げます。
特典引換券をお持ちの方にはトーク&ミニライブ終了後、特典を差し上げます。

《ご注意》
・対象商品のお取り置きはお電話とタワーレコードホームページの店舗予約サービスでも承っております。
・特典引換券の配布は定員に達し次第終了いたします。終了後にご予約/ご購入いただいても特典引換券はつきませんのでご注意ください。
・ご予約のお客様には優先的に特典引換券を確保し、商品購入時に差し上げます。
・特典引換券を紛失/盗難/破損された場合、再発行はいたしませんのでご注意ください。
・特典の引換はイベント時のみ行います。イベント時以外の引換は一切行えませんのでご了承ください。
・イベント中は、いかなる機材においても録音/録画/撮影は禁止となっております。
・会場内にロッカーやクロークはございません。手荷物の管理は自己責任にてお願いいたします。
・会場周辺での徹夜等の行為は、固くお断りしております。
・店内での飲食は禁止となっております。
・都合によりイベントの内容変更や中止がある場合がございます。あらかじめご了承ください。

問い合わせ先:タワーレコード秋葉原店:03-3251-7731

●バッジ(秋葉原店&新宿店含みます)



DISK UNION
●バッジ


TIME BOMB
●バッジ



よろしくお願いいたします!!!!!

2014年9月22日月曜日

HARISS、10周年へ向けて!

今宵はHARISSのミーティング。
来年は結成10周年!記念すべき年に向けて、今日から総力戦をする次第であります。
最高のHARISSをお楽しみに!

新しいアー写!!!


2014年9月10日水曜日

撮影。



今夜はHARISSのアー写撮影!
いいもの撮れた、はず!俺が良ければきっと大丈夫!出来上がりが楽しみ。


昼間は撮影に向けて、ヘアカット。
そこで久々ハタユウスケ。お互いキレイになったわね。

しかし、雨ヒドかった。。。。

本日のB.G.M
THE PRIVATES / リメンバー
名曲!!!!!!


2014年9月9日火曜日

本日。

あるプロジェクトが一区切り。
早く皆様にお知らせしたい。。。。。



本日のB.G.M
Zombie , Don't Run
ここまでしか言えない。

猛烈にお知らせ!!!!!!


我がLookHearRecordsからリリース決定!
10/29ですよ!!!!!!
============================


ザ・プライベーツ結成30周年!
独自のスタンスで、オリジナルなビートを日本中で鳴らし続ける、
正真正銘のロックバンドTHE PRIVATES
そしてその30周年を祝した、THE PRIVATES トリビュートアルバム、
満を持してLookHearRecordsより10/29リリース決定!
THE PRIVATESを愛するバンドマンがLET'S GO CRAZY!!

●タイトル :
プライベート・レッスン~THE PRIVATES Tribute

●参加バンド :
OKAMOTOS / 50回転ズ / ウルフルケイスケ / THE NEATBEATS / 騒音寺 / HARISS / LONESOME DOVE WOODROWS / VIOLETS / THE BOHEMIANS
TERRYBAND / 武藤昭平 with ウエノコウジ  11バンド 12

  収録曲 (曲順未定):
ウルフルケイスケ / DRIVE ALL NIGHT
OKAMOTO'S / ONE MORE TIME
50回転ズ/ STRAY CAT WALK
THE NEATBEATS / BOOGIE GO GO
騒音寺トラベリンマン
THE BOHEMIANS / SPIKE DRIVER BLUES
TERRYBAND / LET'S GO CRAZY
HARISS / 気まぐれロメオ、DO THE HIP SHAKE!
VIOLETS / CAT FISH
武藤昭平 with ウエノコウジ / ALL DOWN THE RIVER
LONESOME DOVE WOODROWS / ANGEL

101日のTHE PRIVATESのワーナーミュージックからの結成30周年アニバーサリー・アルバムのリリース後の、1029日にUK.PROJECTから発売いたします。

発売日:20141029日(水)
レーベル:LookHear Records/UK.PROJECT
税抜価格:2500
品番:LHRUK-1980

================================

お~、なんと、豪華なラインナップによるトリビュートアルバム!
なんとも身に余る光栄でございます。
バンドメンバーを代表して、心から感謝の気持ちを言わせてもらうね。
ありがと~~~う!
本当に嬉しいです。
みんなは、オレ達の曲をどう料理してくれんのかな~?!と、
今から楽しみで仕方ないよ。
間違いなくホットなレコードが出来上がるのは約束されたも同然だもんな!
みんなのバンドが30周年とか迎えて、
記念のトリビュートアルバムなんか作ったりする時は、絶対にオレ達参加するからよ、
ん時は必ずや声かけてくれよな~、マジだぜ!
延原達治(THE PRIVATES)

=================================
発売記念ライブ
12/11()&12/11()@下北沢CLUB Queにて決定!!!!!!

2014年6月19日木曜日

お知らせ。

近藤くんと一緒にやっている、バンディッツからのお知らせです!

=================================

※近藤智洋&ザ・バンディッツ・リベレーションについてのお知らせ

現在、近藤智洋としての音楽活動は、ソロ弾き語りを中心に3つのバンド、
GHEEE、The Everything Breaks、

近藤智洋&ザ・バンディッツ・リベレーションで表現しています。
GHEEEが先日新しいアルバムをリリースし、TEBも1月に3曲入シングルを作りました。
次はソロアルバムをバンディッツと一緒に作ろうと思っています。
その中で今思うことは、GHEEE、The Everything Breaks、

バンディッツのサウンドをより明確にしていくことです。
バンディッツのドラム、高橋浩司とはPEALOUTで11年、
その後も近藤高橋のユニット、バンディッツ、TEBといろんな形で音を出してきました。
そして、今、それぞれのバンドの音をより明確に、そして自由にしていく為に、
高橋とはThe Everything Breaksだけに集中し、
その中で今まで以上により強力なサウンドを作っていくことにしました。

バンディッツに関しては、

また次のサウンドを追求する為に新しいドラムを入れてやっていきます。
ということで、高橋くんが叩くバンディッツのライヴは、

7/7@440、8/24@チェルシーホテルの2本です。
時間のある方は是非、観に来てください!

近藤智洋


==================================

近藤くんと一緒にプレイして早20年。
PEALOUT以後も、近藤高橋、バンディッツ、The Everything Breaksと、

いろいろな形で音を出してきました。
そして今回、お互いの音を研ぎすませる場所をより明確にすべく、
2人がぶつかる場所を、The Everything Breaks一つにするという決断をしました。
俺があと2本のライブでやるべきことは、これからのバンディッツ、
これから出るバンディッツのアルバムを死ぬほど楽しみにさせること。
もうそれだけです。
絶対観に来て欲しーーーーーーい!
今までバンディッツで共に音を出して来た、近藤くん、ヒサヨちゃん、貴己くん、

佐田くん、ピロくん、どうもありがとう。
みんなと出した音、間違いなくこれからも身体に残ることでしょう。
皆さん、新生バンディッツもよろしくね。
そして、ジャンプ風に言えば、近藤高橋が観られるのは、TEBだけ!
というわけで、これからのThe Everything Breaksはめちゃくちゃヤバいぜ!
全ての出来事は前に進む為にあるのです。

高橋浩司


===================================

というわけで、後2回。
全力で挑む次第であります!
よろしくね!

2014年4月21日月曜日

明日は!


ワタクシのライフワークHIGH FIDELITYの5周年が、明日から2デイズであります!
大江さん、近藤くん、ヤマジさん、武藤くん、鈴木さん、笈川くん、
高野くん、KAZI、大好きな人たちばかりでやります。
自分が胸を掴まれた歌はみんなの胸も掴むはず!
という思い込みだけで5年走ってきました。それはこれからも変わりません。
初日はミラクルなセッションもあります!絶対に良い夜なります。
信じて来てください。

『高橋浩司 presents HIGH FIDELITY vol.37 -five years DAY1-』
4/22(tue)@高円寺HIGH
open 19:00 start 19:30 adv \3,500 / door\4,000 (+1D order)
LIVE : 近藤智洋with高橋浩司(guest ヤマジカズヒデ) / 大江慎也(THE ROOSTERS)

『高橋浩司 presents HIGH FIDELITY vol.38 -five years DAY2-』
4/23(wed)@高円寺HIGH
open 19:00 start 19:30 adv \3,000 / door\3,500 (+1D order)
LIVE : 武藤昭平(勝手にしやがれ) / BUGY CRAXONE(すずきと笈川) /
鉄鍛治[高野哲(nil,THE JUNEJULYAUGUST,インディーズ電力,ZIGZO)&
梶原幸嗣(THE JUNEJULYAUGUST,HUMAN TAIL)]


本日のB.G.M
Elvis Costello & The Attractions / Shipbuilding
HIGH FIDELITYのサントラから。

2014年4月16日水曜日

遂に出ます!!!!!

遂にDQSのライブDVD『頂』が出ます!
監督はメンバーのバギー!
あの豪雪ライブ2/8のワンマン映像!
さらにリーダーによる全曲解説!
アーンド、京都ツアーのオフショットに『RESCUE』のMV!
盛りだくさんすぎ!バギーいい仕事し過ぎ!

6/13の大阪2デイズの初日から販売開始です!
まずは会場限定ですが、なるべく早くみんなが買えるようにします!
が、まず手に入るのは大阪&東京2デイズのみ!これは来ないと!
そしてバギー監督による入魂の予告編!



これはすごい!!!!!

2014年4月15日火曜日

さらば。


もう25年以上通っていた下北沢のぶーふーうーが今日閉店した。
いきなりであったが、なんとか当日お店に行く事ができたよ。


大好きな500円チキンソテーはなかったけど、
それでもジョッキのミルクティーを涙とともに飲み干しました。


悲しいことよ。
何度もこのお店で始発を待ったなー。
何度もバンドもミーティングをしたなー。
何度もここでインタビューを受けたなー。


ありがとうございました。



本日のB.G.M
THE STYLE COUNCIL / OUR FOVOURITE SHOP
正に。

2014年4月13日日曜日

対自核さん。


対自核さんとスタジオにて久しぶりに会う。

何年経とうが、

LONESOME DOVE WOODROWSのTARSHIは対自核さん。
THE SWITCH TROUTの中村くんはス日記さん。
怒髪天の増子さんは社会ト自分さん。

なのです。
日記の絆は永遠です。

本日のB.G.M
NED'S ATOMIC DUSTBIN / KILL YOUR TELEVISION
今日のTシャツから!名曲!

3DQS写真館。

3DQSのツアーも無事に終了。
チャレンジすることは絶対にやめたくない。
その一心で日々暮らしております。
そんな日の記録を、お馴染み祖父江嬢が切り取ってくれました。
いつもありがとう。

密談。でもない気がする。


COME TOGETHREよいとこ一度はおいで。


3DQS、本番前。


まずは軽いトークのはずが、長いトーク。


一番目はワタクシ。熱唱。


さらに熱唱。


からの爆笑。


愛子ちゃんの弾き語りの全人類が萌えーーーーーー


リーダーは安心のクオリティ。


3DQSでDQSの曲を3曲!


途中、もうすぐ誕生日のリーダーにケーキ贈呈!修くんありがと。


リーダーご満悦。少しコワい。。。


ウエルカムボードを書いてくれた田中太山先生。一生頭があがりませぬ。


6DQS!(LtoR てっぺい,私,ドエロ師匠,リーダー,修,ハジ)